検討中企業リスト
--

WEBシステム会社一覧

【現在の検索条件】 下限無し - 上限無し/九州・沖縄

検索条件を変更する

WEBシステム会社を絞り込む
予算
-
地域
目的
こだわりたい条件
システムの長期安定稼働を念頭に、お客様の課題を解決する最適なWebシステムをご提案。開発からサポートまでワンストップでご対応します。
運用重視!使いやすさと長期安定運用を目指した開発を心がけています。
自社独自のツールも開発し、高品質・低コスト・短納期を実現しています。
自社サポートセンターで納品後もしっかりサポートします。
もっと見る
要件定義からインフラ構築まで、ワンストップでWebシステムを開発、Webシステムの「アプリ化」も得意です
シェア別荘予約システム
シェア別荘の宿泊予約ならびに管理システムの開発
もっと見る

WEBシステム atma株式会社

小規模な業務用システムからAIを使った大規模なシステムまで、幅広く対応いたします。
経営 KPI が1ページに!BI システム構築
経営陣が必要としている KPI を全てダッシュボード化
もっと見る

WEBシステム 株式会社レイヴン

システム開発における「失敗事例」もお客様と共有しながら、最適な開発手法をご提案し、お客様のWebシステムを作り上げます。
開発・導入時のイニシャルコストではなく、保守・運用コストをも重視したシステムをご提案させていただきます。
サーバレス化など最新のトレンドにマッチした最新のアーキテクチャを活用し、お客様に最適なシステム構成をご提案します。
Webシステムのご依頼は全国対応。お客様とはオンラインツールで円滑なコミュニケーションを。
もっと見る
お客様の課題解決につながる実用性あるシステム開発。月額定額サービスで安心サポート。業種・ジャンル問わず豊富な実績を持ち合わせています。
企画から運用改善まで一気通貫でご対応。お客様の課題解決につながる「道具」をご提供いたします。
新規事業立ち上げ時のIT/Web活用もお任せください。安心の月額定額サービスもご用意。
AWSを用いたWebシステム/スマホカラオケアプリ/ECサイト/チャットボットシステムほか実績多数。IT/Webサービスのご要望に幅広くご対応。
もっと見る

WEBシステム 株式会社にほん

システムを使う「現場の声」をお聞きし、お客様も気づいていない課題を明確にし、改善するWebシステムをご提案します
業務効率化やコスト削減といった課題解決のため、まずは「現場の声」を聞いてWebシステムを開発します
ITに詳しくないお客様にもわかりやすく丁寧にWebシステム導入でどう業務が改善されるのか、メリットを御説明します
自社サービスの開発・運営経験から利用者視点で使いやすいシステムを開発、SaaSやRPAでコストを抑えた開発も得意です
もっと見る
厳しい品質テストをクリアした「高品質なWebシステム」で、お客様のビジネスを末永くサポートいたします。
要件定義から設計・開発・実装、さらにはインフラの構築、保守・運用までワンストップでお任せいただけます。
幅広い分野でWebシステム開発の実績が豊富にあります。お客様のイメージ通りのシステムをご提供します。
モバイルでの活用に必須なアプリと親和性の高いWebシステムの開発も可能です。
もっと見る

WEBシステム 株式会社ALBY

スタートアップや中小規模の企業様のシステム化、新規事業をITで育てるためのWebシステムをご提案します。
新規事業やシステムのブレストの段階から参画。豊富な経験から幅広い分野のWebシステム開発に対応可能です。
運用・導入コストを考慮し、お客様にとって適正な選択肢を検討、スプリント開発でご希望通りのシステムを確実にご提供します。
大手ゲームメーカー出身のデザイナーにより、WebシステムのUI/UXは親しみやすさと使いやすさを重視した設計。ABテストも行います。
もっと見る

WEBシステム 株式会社GCode

開発は「請負型」と「ラボ型」、品質管理は「QAチーム」と「QCチーム」が担当、高品質・低コストのオフショア開発が可能です。
要件定義や基本設計などの上流工程は日本、開発はベトナムで、保守・運用やインフラ構築もお任せください。
要件がすでに明確な場合は「請負型開発」、仕様変更が前提なら「ラボ型開発」、柔軟な開発体制をとることが可能です。
「QAチーム」と「QCチーム」の2つのチームで品質管理を徹底、満足度の高いシステムをご提供します。
もっと見る
ヘッドレスコマースを実現するECソリューション「EC-Connect+」とWebシステムの連動で新規事業の基盤を作ります。
システム開発のコンサルティングから開発・実装、運用・保守、サポートまで、ワンストップで対応できます。
自治体、医療、製造、流通向けに豊富な実績。スクラッチでもパッケージやSaaSを組み合わせた構築もお任せください。
北陸、九州でのニアショア開発で費用対効果もアップ、大規模も小規模も対応可能です。
もっと見る
WEBシステムの概要と導入メリットについて
WEBシステムは広義の意味ではWEB上で稼働するアプリケーションを指すため、ECサイト、アプリ、CMS、業務システムなど全て含まれます。基本的には端末やOSに依存することなく使用できるWEBシステムは、あらゆる可能性を提示してくれるはずです。各企業で抱える様々な問題、課題をWEB活用で解決しましょう。実際にWEBシステムを発注の際には、まずは「現状」と「求める将来像」を明確にし、開発会社に伝えることから始まります。
WEBシステムの発注ポイント、金額・費用・相場について
■フルスクラッチ・既製品の選択
WEBシステムを導入する際には、まずは既製品の有無を調べてみましょう。仮に既製品を導入しない場合にも開発会社に類似品を提示することで開発のイメージを共有することができます。また、既製品はカスタマイズの可否が製品毎に異なりますので、導入の際は確認が必要です。

■プロジェクトの進め方
フルスクラッチ開発・既製品の導入に関わらず、システム導入の検討を進める際には、そのシステムを実際に使用する担当者が同席の上、検討を進めることが望ましいと言えます。トップダウンで導入したシステムを実務担当者が活用できないという事例は非常に多いものです。

■システム化する領域
いざシステム開発のプロジェクトをスタートすると、「どこまでシステム化するのか」というところで話が飛躍することが散見されます。システム化することは悪い事ではありませんが、限度を決めないと、費用は青天井に上がっていきます。また、実際に理想のシステムを実装したとしても、それを使いこなせないことや、そもそも使わないシステムが実装されているということもあるかもしれません。
ひと通り、想定されるシステムを洗い出した後に、本当に必要なシステムなのか、何のためのシステムなのかというのを確認し、適切なレベルまで絞り込むことが重要になります。
また、BtoCのシステムであれば、自社の業務効率を高めることに注目し過ぎるあまり、利用者が使いづらいものになっている可能性もあります。自社のビジネスを最大化できるよう、自社と利用者の相互が使いやすいシステムを心がけましょう。

■セキュリティ
WEBシステムはインターネットを介して利用するアプリケーションのため、ネットワークが繋がっている不特定多数の人がアクセス可能となります。その中に悪意のある利用者も存在している前提で、セキュリティ対策を施すことが必須となります。WEBシステムでどんな情報を扱っているかにより、セキュリティの対策レベルは異なりますが、個人情報や機密情報などを取り扱うシステムは、最上級レベルのセキュリティ対策をとる必要があります。残念なことに開発したシステム・サイト・サービスの知名度が高くなればなるほど、ネット犯罪の標的になりやすいということを念頭に置き、システム開発と合わせてセキュリティ対策を検討しましょう。