会社の強み

すべてのフローにWEB分析を伴うコンサルティングが

一般的に、サイトを制作ないしリニューアルをしてベクトルを変化させていく際に重要なのが、WEBマーケティング理論を伴った確かな「情報」です。言うなればそれはサイトの方向性を決める羅針盤のようなものなのです。その情報が、クライアントにとって有効なものになるよう消化させるのが私たちの最も得意とするところです。

当社はWEBマーケティングカンパニーを謳っていますが、その柱はやはりSEO。SEO商材を扱っているという知見の深さ、強みもあります。そんな私たちが懸念していることは、お客様が外部対策のみでサイトの順位を上げようとしていることです。実はそれは、自転車でいえば前輪だけで走っているようなもので、肝心の後輪に力を伝えていないので、自分で自分のサイトをコントロールしきれなくなってしまうのです。

内部対策のプロがGoogle検索エンジンの潮流を組んだ提案を

外部対策以外に何が重要なのか? それはズバリ、内部対策です。外部対策のみで順位をあげようとして、成果報酬があがらない顧客を切り捨ててしまうというWEB業界の内面を、私たちは是としません。

GoogleはスパムとしてのSEO対策を嫌い、ユーザーが求める情報だけを提供するという方向に向かっています。時代の流れがそうであるならば、それに沿ったSEO対策は必須。そこで当社のSEOセンターでは、内部対策のプロフェッショナルが、本来の検索エンジンから求められる情報提供ができるよう、クライアントのサイトを誘導していくのです。

内部対策とはWEBサイトのテーマ、構造、ページボリューム、キーワード配置などの要因を改善していく作業。つまり、サイトドクターとともにサイトを制作していくと考えていただけるとわかりやすいでしょう。

SEOを含めたWEBマーケティングを伴う、制作・開発を行う会社です

機能的でありユーザビリティが高く、それでいてデザインによる求心力が高いサイトがユーザーにとって好意的なサイトであるのは言うまでもありません。しかし、そういった素晴らしい魅力を備えたサイトであっても、結局ユーザーが辿りつけないと意味が無くなってしまいます。したがって、当社のサイト制作において注力する大部分は、いかに収益に繋がる集客をするかということと、制作・開発後の効果検証をしっかりと行うということです。

通常の受託開発会社さんが、行えないような領域にも強みを持っているのが当社なのです。WEBサイトでも、アプリ開発でも作る前にしっかりと目標設定をして、制作して終わり、開発して終わりということではなくて、最終的には貴社の収益に直結できるようなご提案までさせていただきます。

制作後はこれまでの多数の実績に基づいた広告手法に関するWEB戦略もご提案できます。長年WEB広告をご利用されているが成果がなかなか見えない企業様、数字を基に新しく戦略を設計したいといった企業様はぜひ、ご相談して下さい。

対応可能なスキル・経験

言語
HTML / HTML5 / Java Script / PHP
データベース
MySQL / PostgreSQL
フレームワーク
CakePHP / jQuery
CMS
EC-CUBE / MovableType / WordPress / カラーミ-ショップ
OS
Android / iOS / Mac OS / Windows
サーバ
Apache
開発環境
LAMP
ソフト
Excel / Illustrator / Photoshop / PowerPoint / Word
その他
Ajax