ビズテクニカルサポート株式会社

業務を理解した上で本当に使いやすいシステムを提供。大手企業の難しい案件に対応してきた実績と蓄積された技術力が強みです。

発注ナビ担当者からのコメント

ビズテクニカルサポート株式会社は、株式会社ビズから主にネットワークソリューションを提供するシステム開発会社として、2007年10月に分社、独立しました。ビズの設立から数えると、創業30年以上。インターネットやWindowsの黎明期から、その進化と共に… もっと読む
主な価格帯(万円)
50
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア
関東

3つの特徴

  • 1
    金融業界初の仮想化ソリューション導入など、「国内初・業界初」など技術力が求められる案件で多くの実績があります。
  • 2
    お客様の業務を理解した上で、現場ユーザーの目線を重視した使いやすいシステムを構築します。
  • 3
    インフラも含めてトータルで対応可能。オンプレミスだけでなくクラウドの実績も豊富です。

発注ナビ担当者からの紹介

ビズテクニカルサポート株式会社は、株式会社ビズから主にネットワークソリューションを提供するシステム開発会社として、2007年10月に分社、独立しました。ビズの設立から数えると、創業30年以上。インターネットやWindowsの黎明期から、その進化と共に成長したシステム開発会社です。

同社の強みは、大手企業における豊富な実績を持っていることです。分社前、大手コンビニチェーンが新規システムを導入した際のヘルプデスクを担当して成長の礎を築きました。その後、他のコンビニ各社や大手製薬会社、大手レンタル会社のヘルプデスクを経て、ネットワーク事業に参入。そこで最初に取り組んだのは、大手通信事業者におけるネットワークトラブルに対応するサービスセンターの構築です。さらに、大手生命保険会社のネットワーク監視センターの構築や、空港の自動チェックインシステムの開発と障害対応など、数々のソリューションを手がけてきました。

同社の実績を見ると、業界初、国内初が多いことに気付きます。例えば2002年、VMwareを使っでサーバ統合を行う大手証券会社のプロジェクトに関わりました。金融業界で仮想化によるサーバ管理を実現したのは国内初です。また、金融系大手保険会社に初めてインターネット回線を導入したのも同社です。こうして積み重ねた経験とノウハウを生かし、質の高い受託開発を提供できるのが同社の強みです。

BtoB向けの業務システムを得意とする同社では、現場のユーザーが使いやすいシステムの開発を心がけています。そのため、ただ言われた通りに開発するのではなく、ユーザーの内部に入り込んで業務を理解した上で、積極的に提案に関わります。運用の観点から最適なシステムを提案するので、コストをかけて開発したのに、いざ運用を始めたらすぐ修正が必要になってまた費用がかかってしまった、などということはありません。

もうひとつ、同社が得意としているのはクラウド構築です。基幹システムのクラウド化を、サーバやネットワークなどのインフラを含めて提供できます。国内に多数の拠点を持つ企業のクラウド移行を実現した実績もあります。同社では、コストだけでなくセキュリティの観点からもクラウドを推奨しています。クラウド移行を検討している企業様は、ぜひご相談ください。

業務システムの開発を提案の段階からサポートしてほしい、オンプレミスで運用しているシステムをクラウド化したい、技術力が高くて安心して任せられる開発会社を探している、そんなお客様にぴったりなのが、ビズテクニカルサポートです。

(編集長)

対応エリア

関東
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

会社情報

設立 2007年10月1日(新設分割前 株式会社ビズ 1987年6月設立)
資本金 3000万円
代表取締役 徳永 哲也
所在地 東京都港区芝5-19-4 芝5ビル
ホームページ https://biztec.co.jp/

業務システムにおけるビズテクニカルサポート株式会社について

ビズテクニカルサポート株式会社の、会社概要、業務システムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 ビズテクニカルサポート株式会社と合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、ビズテクニカルサポート株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--