株式会社かんの文具

お客様のご要望に沿ったアプリをコストと工数を抑えて開発します

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社かんの文具は、オフィス向けの文具・家具・事務機を取り扱う文具卸業として1989年に創業しました。1998年にはシステム部門を設立。現在ではシステム開発を主軸事業として展開しておられます。同社の従業員は現在3名と決して多くはないものの、い… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
東北、関東、中部・北陸、関西
more

3つの特徴

  • 1
    お客様のご要望とご予算を考慮した最適なアプリ開発をご提案します
  • 2
    コストと工数を抑えたハイブリッド開発で高品質なアプリをご提供します
  • 3
    基幹システムと連動させたアプリ開発が得意、データ入力や認証ツールといった使い方ができ、業務改善に役立ちます

費用例

実績名 初期導入費 保守・運用費(月額)
スポーツジムインストラクターの出退勤アプリ ¥800000 ¥120000

発注ナビ担当者からの紹介

株式会社かんの文具は、オフィス向けの文具・家具・事務機を取り扱う文具卸業として1989年に創業しました。1998年にはシステム部門を設立。現在ではシステム開発を主軸事業として展開しておられます。

同社の従業員は現在3名と決して多くはないものの、いずれのメンバーもシステム開発経験が非常に豊富で、まさに少数精鋭のシステム開発会社だと言えるでしょう。

その強みの一つが、システム開発だけでなく、サーバーやデータベースの設計・構築から運用まで幅広く対応できるという点です。Windows・LinuxのサーバーOSの知識はもちろんのこと、AzureやAWSのようなクラウドを使ったインフラ構築を得意としているので、システムに関することであればワンストップで対応できるでしょう。

また、少数精鋭のシステム開発ならではの小回りを存分に発揮して、お客様とのコミュニケーションを密にとることをポリシーとしています。特に、開発前のヒアリング段階ではお客様のご要望を丁寧に聞き出すことはもちろんのこと、お客様に最適なシステムをご提案するコンサルティングも得意としているため、ITにあまり詳しくないお客様でも安心してお任せいただけるシステム開発会社だと言えそうです。

さらに、自社サービスとして顔認証またはバーコードでの認証で動作可能な出勤・退勤打刻アプリ『電子打刻アプリ』、スマートロック製品と連動した入退室管理アプリ『入退室管理でOPENSESAMI!』など、開発できる技術力も持ち合わせています。

詳細は会社情報をご覧いただき、お気軽にお問い合わせいただきたい会社のひとつです。

(編集長)

対応エリア

東北
青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県
関東
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
中部・北陸
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県
関西
滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県

会社情報

設立 1989(平成元)年10月
資本金 1,000万円
代表者 菅野 修一
所在地 【本社】〒962-0047 福島県須賀川市松塚字姥作4-15
支部情報 【システム開発室】〒143-0014 東京都大田区大森中2-15-5 ダイヤモンドビル大森中704
【第二開発室/MTG room】〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 2F
ホームページ https://www.kb-devel.jp/

アプリ開発における株式会社かんの文具について

株式会社かんの文具の、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社かんの文具と合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社かんの文具の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--