会社の強み

オフショア開発もラボ契約も、ベトナムで日本品質のシステムをリーズナブルに開発できるのがアットマークカフェ。

アットマークカフェ株式会社は、ベトナムでのオフショア開発を得意とするシステム開発会社です。今でこそ、ベトナムでのオフショア開発を謳うシステム開発会社は多いと思いますが、当社がベトナムに進出したのは創業当初の2006年、今から約12年も前になります。

 

その頃から、ベトナムで優秀なエンジニアをいかに確保し、どのように日本の商習慣を理解してもらい、さらには、日本のお客様が求める高い品質をクリアするかについて、継続的に取り組んできました。その長きにわたる経験と実績から積み重ねたノウハウをもとに、中・小規模から大規模までの日本のお客様に満足いただけるシステムを構築・納品しています。

 

また、オフショア開発だけではなく、お客様とのラボ契約により、お客様のニーズ、お求めになる技術レベルに応じてプログラマーを確保していただき、あたかも「お客様の会社のスタッフのように」、指示を受けてシステム開発に従事することも可能です。

 

もちろん、オフショア開発のケースでも、ラボ契約のケースでも、ベトナムにおける各開発チームには日本のお客様と日本語でやりとりができるコミュニケーターを配置しています。

 

このように、通常のオフショア開発だけでなくラボ契約も含めて、ベトナムの拠点を日本品質のシステムをリーズナブルに開発できるのが、アットマークカフェです。

 

 

ベトナムに優秀なエンジニア豊富に揃え、中・小規模から大規模案件にも対応します。

当社が得意としているのは、Webシステム、業務システム、それらと連携したアプリ開発です。いずれの開発案件においても、当社の強みは、まず「技術力」です。ベトナムの拠点には、優秀なエンジニアが豊富にいて、Java、PHP、Ruby(Ruby on Rails)、Pythonなど、ほとんどの開発言語に対応できます。あわせて、優秀なエンジニアを豊富に揃えているので、「最低でも10人月以上は必要」といった大規模な開発案件にも対応できるエンジニアリングパワーがあります。

 

さらに、AI(人工知能)を活用した社内教育システムや、Amazon Echoで使えるスキルの開発など、先端技術を活用した開発の経験も豊富です。

 

日本のお客様の多くは、AIやIoTを活用した,フルスクラッチでシステムを構築するのは「コストが膨大にかかる」とお考えではありませんか。それは、ある意味では正しいことですが、当社のオフショア開発を利用すれば、「日本品質をリーズナブルな金額で」実現できます。業務システム、Webシステム、アプリ開発を検討している企業様は、一度ご相談ください。