会社の強み

「お客様を複雑な業務から解放するシステムを提供したい」、ITの可能性を信じてお客様が必要とするシステムをスクラッチで開発します。

インフォニック株式会社は、京都、東京、大阪にオフィスを構えるシステム開発会社です。代表取締役の菊地宏は、かつて、メガバンクに勤務していた頃、数多くの業種の企業を担当する中でIT事業の可能性と将来性に魅力を感じて退職し、当社を設立しました。

 

その後、他社との経営統合を行い、現在の国内4社、海外1社の組織体制となりました。「お客様を複雑な業務から解放するシステムを提供したい」、それがグループ全体に共通する企業メッセージです。

 

当社グループの中核を担うインフォニックの特長は、業種や企業ごとに特有の業務を進める上で不可欠な、業務システムの受託開発を得意としていることです。企業ごとに必要な機能が異なるので、フルスクラッチによる開発が主で、セールスフォースやAWSなどクラウドサービスの活用も得意とするところ。大規模なグローバル企業のシステム開発実績を持っており、そのノウハウを中堅、中小企業に提供できるのが大きな強みです。

 

またグループ会社の株式会社コンピューターシステムハウス(https://www.csh-web.co.jp/)は、販売管理システムや生産管理システムなどの基幹系システムに特化したサービスを提供しています。標準機能をベースとして、そこにお客様の要望に応じて必要な機能を追加していくセミオーダー開発により、最適なシステムを低コストで提供できるのが強みの会社です。そのほか、通信社向けの記事配信・受信システムの受託開発を提供している株式会社コムネックス(https://www.comnex.co.jp/)と、Webセミナーやeラーニング向けのプラットフォームを提供している株式会社ネクプロ(https://nex-pro.com/)など、特色あるグループ会社を持っています。

 

システムの企画・設計から参画し、お客様の「こうしたい」というお考えを、正しく確実にシステムで実現します。

当社グループのサービスにおける特長は、システムの開発のみ請け負うのではなく、企画や事業戦略の策定まで含めたプロジェクトの初期段階から参画し、要件定義や設計など上流工程からワンストップで支援することです。下請けのシステム開発会社ではなく、新規事業を共に作り上げていくパートナーとして、また既存業務を見直して変革していくパートナーとして、さまざまなサポートを提供します。

 

また当社グループには、他社では難しい複雑なシステムの開発で実績があります。例えば駅務システムの裏で動いている運賃精算プログラムは、路線をまたいで乗り継いだ場合の料金を計算するもので、開発には高度な技術が要求されます。こうしたシステムの開発にも対応可能です。さらに、学校法人のWeb出願システム、RFIDを活用したシステム、RPAによる業務効率化システムなど幅広い実績があります。

 

こうした複雑なシステムの実績から、お客様が「こうしたい」とお考えのことをシステムで実現するのが得意です。企画や要件定義、設計から開発、保守までワンストップで対応する総合力を持ち、基幹システムや業務システムで豊富な実績があるインフォニック・グループに、ぜひお問い合わせください。

対応可能なスキル・経験

言語
C# / C++ / Delphi / HTML / HTML5 / Java / Java Script / JSON / PHP / Ruby / Visual Basic .NET / Visual C# .NET / Visual C++ .NET
データベース
MariaDB / MySQL / Oracle Database / PostgreSQL / SQLite / SQLServer
フレームワーク
.NET / AngularJS / CakePHP / jQuery / Laravel5 / Ruby on Rails / Struts / Zend Framework
CMS
EC-CUBE / WordPress
OS
CentOS / Linux / Mac OS / Windows
サーバ
Apache / AWS / IIS / Microsoft Azure / Nginx / Tomcat
開発環境
Eclipse / LAMP
ASP/パッケージ
GoogleApps / Salesforce / 大臣シリーズ
その他
Ajax / Node.js / RPA(Robotic Process Automation)
検討中企業リスト
--