会社の強み

テレビ業界で培ったさまざまなノウハウを存分に活かしたWebサイトの構築やシステムの開発が当社の強みです!

株式会社エイデックは1999年3月に、読売テレビの映音制作やテロップ・フリップ制作部門のCG制作室が分社化して誕生した読売テレビ放送株式会社の100%子会社です。社名のエイデック(ADEC)は、Advanced Digital Entertainment Contentの頭文字から取りました。

 

「情報ライブ ミヤネ屋」など、読売テレビの番組中で使われているパネルデザイン、フリップ、テロップ、解説CGの作成は当社が手掛けています。

 

会社設立から現在まで、テレビの各番組ホームページの制作や放送関連のCG制作などを手掛けていますが、2003年からデータ放送のコンテンツ制作、2009年からは一般のWebシステム開発業務をスタートし、さまざまな業種・業界のお客様に向けたシステム開発をご提供しています。

 

もともと映像分野で活動していたこともあり、万人に分かりやすく誰にでも優しいUI/UXの制作、映像コンテンツを含むサイト、動画配信分野などに強みを持つ当社ですが、得意とする領域は、それ以外にもあります。

 

たとえば当社では、番組放送後の大規模なアクセスによる負荷に耐えられる可用性の高いサーバの構築や、サイバー攻撃対策セキュリティのしっかりした堅牢なサーバ環境の構築を数多く手掛けてきました。

 

そのため、たとえばキャンペーンサイトのように急にアクセス数が高まるようなサイトや、時間帯によって利用者が急増するようなサービスも、当社なら最適なソリューションをご提案可能です。

 

また、システム納品後の運用・解析・改善なども承っております。通常の運用はもちろんですが、たとえば映像コンテンツの企画・制作、動画広告の制作、ライブ配信の企画なども、当社ならではの、高いクオリティでお応えしています。

 

細かいことかもしれませんが、当社では外部での打合せやロケが多いテレビ業界時代からの慣習で、お客様の案件については、必ず社内にメイン担当とサブ担当を置き、担当不在の場合でも、お客様からのお問い合わせや緊急事態にも迅速にご対応しています。

検討中企業リスト
--