発注ラウンジ 開発会社の方 ITベンダーの方 発注事例 運営会社
発注者用ログイン 加盟社用ログイン
株式会社トリプルアイズ(上場企業)
会社の強み
システム開発とAI事業の二本柱でお客様の業務をサポートする東証グロース市場上場の開発会社です。
株式会社トリプルアイズは、2008年創業のシステム開発会社です。2014年より「囲碁AI」の研究開発を開始し、2019年に顔認証のAIプラットフォーム「AIZE」を開発。そこからはSI事業とAI事業の二本柱で事業を展開し、2022年5月には東京証券取引所グロース市場に上場しています。2023年にはGPUサーバーのデータセンターを展開するゼロフィールド社を傘下に迎え、生成AI時代に対応する陣容を整えています。 AI事業においては、2019年より顔認証による勤怠打刻システム「AIZE Biz(アイズ・ビズ)」をローンチ、さらに2023年12月1日より白ナンバー車を業務で使う事業者に対し、運転者のアルコール検知が義務化されたことに伴い、アルコール検知器と顔認証技術を組み合わせたアルコールAIクラウドシステム「AIZE Breath(アイズ・ブレス)」を自社プロダクトとしてリリースしました。 「AIZE Breath」は、AIとクラウドを活用してアルコールチェックと本人認証・データ記録を一括して行うプロダクトで、これを活用することで従来の安全運転管理にかかっていた業務負荷を大幅に軽減することができます。このように、当社はAIを具体的なソリューションやサービスに組み込み、活用できるようにする「実装力」が強みです。単なるPoC(概念実証)やご提案ではなく、実際にお客様にお使いいただける段階まで落とし込めます。 ただし、当社はAIなど先端技術に特化したシステム開発だけを手がけているのではありません。通常の業務システムやWebシステム、Webサイトの制作などの案件をはじめ、中堅・中小企業向けのDXソリューション、お客様企業の情報システム担当者の支援サービスなども提供しています。大小規模や活用する技術に関わらず、お気軽にご相談いただけます。
すべてワンストップで対応可能、お客様と一緒にシステムを作り上げることを重視しています。
当社ではSI事業もAI事業どちらも業種業態を問わずに、幅広い業種のお客様に対応しています。システム開発にあたっては要件定義から保守・運用まで一気通貫で対応可能です。例えば、「まだ具体的な要件に落とし込めていない」というお客様には、コンサルティングからお手伝いして課題の深掘りや深層ニーズの顕在化などもサポートしていますのでご安心ください。 当社が大事にしていることが「お客様と一緒にシステムを作り上げる」という姿勢です。開発会社によっては、見積りや納期、納品方法をただ機械的に提示するだけのところも少なくありませんが、当社ではお客様にもシステム開発に参加していただきながら、さまざまな作業を進めていきます。 例えば、基本設計以降のレビューについては、社内でのクロスレビューだけでなく、お客様とのレビュースケジュールもWBS(Work Breakdown Structure)やガントチャートに登録し、一つひとつ合意を取りながら進めていきます。また、テストや運用についてもお客様の合意を取った上で、開発者以外のメンバーが検証することで品質を担保しています。 AI開発においても、AI性能要件のゴールとなるKGIをお客様のビジネス指標に合わせて設定し、例えば、「AIの精度が何%になれば、お客様の業務がこれくらい効率化される」「これくらいの付加価値向上が見込める」といったことを定量的に定義した上で要件定義していきます。また、ゴールが達成できなかったときのパターンも、あらかじめお客様との間にコンセンサスを取っておくことで、スムーズな開発を実現しています。
株式会社トリプルアイズは、2008年創業のシステム開発会社です。2014年より「囲碁AI」の研究開発を開始し、2019年に顔認証のAIプラットフォーム「AIZE」を開発。そこからはSI事業とAI事業の二本柱で事業を展開し、2022年5月には東京証券取引所グロース市場に上場しています。2023年にはGPUサーバーのデータセンターを展開するゼロフィールド社を傘下に迎え、生成AI時代に対応する陣容...
3つの特徴
1
コンサルティングから要件定義・設計・開発・保守運用とワンストップでのお手伝いならお任せください。
2
使いやすさが際立つデザインやリリース後のマーケティングもお任せください。
3
決済機能追加やECサイト構築にも対応可能、お客様のご要望を形にする“実装力”が大きな強みです。
WEBシステムの企業をもっと見る 下方向矢印
開発担当者からのメッセージ
株式会社トリプルアイズは2008年創業のシステム開発会社です。当社はお客様の業種業態を問わずさまざまな分野でシステム開発を行ってきた実績があります。また、2014年から「囲碁AI」の研究開発を開始し、2019年には画像認識AIプラットフォーム「AIZE」をローンチしました。システム開発から最先端のAI技術を活用したプロダクト開発まで、幅広い分野でお客様の事業をサポートしています。2022年5月には東京証券取引所グロース市場に上場しています。 当社の強みの一つが「技術力×実装力」の高さです。例えば、AI技術を活用して画像認証で不良品を発見するといった仕組みではAIが期待通りのパフォーマンスを発揮すれば、どのくらいの検知率となり、お客様の不良品検知の業務がどの程度効率化されるのかといったことを、KPIを設定しながら構築します。その上で実際にAIの精度やKPIの達成度合いなどを検証し、実際に使えるシステムとして作り上げます。このようにPoC(概念実証)やご提案だけにとどまらない「実装力」が強みです。 また、当社は要件定義から保守・運用まで一気通貫で対応できることも大きな強みです。具体的な要件に落とし込むためのコンサルティングからお手伝いができるので「システム開発が初めて」というお客様にも安心してご相談いただけます。
WEBシステム 活かせる特徴・強み
コンサルティングから要件定義・設計・開発・保守運用とワンストップでのお手伝いならお任せください。
当社の強みの一つが要件定義から運用・保守までワンストップで提供できる点です。ワンストップ開発は社外のパートナーを使わずに社内ですべてを完結できるため、コミュニケーションミスによる認識の取り違えなどが発生せず、高品質なシステムをコストをできるだけ抑えながら迅速に開発することができます。 その背景には自社ソリューションの運用経験があります。当社には長年にわたって自社でソリューションを開発・運用してきた実績があり、使いやすさにこだわったUI/UXデザインや効率の良いシステム開発手法などのシステム設計や開発、保守・運用に関する一貫したノウハウが社内に蓄積されているため、スムーズに開発できるのが強みです。 また、当社では開発に際してはお客様からヒアリングしたご要望に優先順位を付け、お客様との合意が取れた上で開発に着手するようにしています。優先順位付けすることにより必要な機能からできあがっていくため、お客様のシステムに対する理解度・解像度がより高まり、そこから発生したご要望を取り込んでアップデートしていくことを得意としています。 具体的な要件が固まっていない場合にはコンサルティングを行い、課題の深掘りや深層ニーズの顕在化などをサポートしていきますので、お気軽にご相談ください。
使いやすさが際立つデザインやリリース後のマーケティングもお任せください。
Webシステムは「作って、納品したら終わり」ではありません。コストをかけて開発したシステムを活用し、業務改善や課題解決といった成果や結果を生み出す必要があります。そのためには、まずユーザーが使いやすいシステムであることが欠かせません。また、外部向けのシステムであればユーザーに認知してもらうことも必要です。 当社では社内に経験豊富なデザイナーが在籍しており、見やすさや使いやすさにこだわったデザインを得意としています。また、自社プロダクトを持っているので、認知度や理解度を高めるためにマーケティングチームが活動しています。当社ではシステム開発のプロジェクトが始まると、開発チームだけでなく、デザインやマーケティングなどのチームからもメンバーが集まり、「ユーザーに取って使いやすいデザインや認知度を高めるための施策は何か」を議論しながら、社内一丸となって開発を進めていきます。 特にBtoCのシステムにおいては、ローンチ後の効果測定も非常に重要です。一般的な開発会社の場合、分析やSEO施策は開発部門と切り離されていることが多いのですが、当社はWebマーケティングも一括して対応できるため、ご依頼いただいたお客様からは非常にご満足いただいています。
決済機能追加やECサイト構築にも対応可能、お客様のご要望を形にする“実装力”が大きな強みです。
当社ではWebシステムへの決済機能追加やECサイトの構築といった決済に関わる開発も行っています。お客様のご要望やご予算、開発時期に応じてWordPressのように世界的に普及しているCMSやEC-CUBEのようなプラットフォームから最適なものを選定し、ご提案することが可能です。もちろん、スクラッチ開発にも対応しているので、既存プラットフォームでは物足りないという場合でも柔軟に対応ができます。小規模案件やWebサイト制作などのご相談も積極的にお受けしています。 常にユーザーに寄り添って開発を進めることを重視しており、見積りや開発期間、納品方法を提示して機械的に進めるのではなく、一つひとつのステップでお客様にご納得いただきながら「一緒に作っていく」こと、その姿勢を大事にしています。ぜひお気軽にご相談ください。
WEBシステムの企業をもっと見る 下方向矢印
WEBシステムにおける株式会社トリプルアイズについて
株式会社トリプルアイズの会社概要、WEBシステムの実績、費用、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社トリプルアイズと合わせて検討されることが多い他のWEBシステム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社トリプルアイズの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 WEBシステムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
企業情報
設立
2008年9月3日
資本金
870,060,000円
従業員数
251名
代表者
山田 雄一郎
所在地
東京都 千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビルディング12階
ホームページ

発注先探しの
ご相談フォーム

発注ナビは貴社の発注先探しを
徹底的にサポートします。
お気軽にご相談下さい。
必須
必須
必須
必須
■必要な機能・課題
■ご予算
■スケジュール など
■必要な機能・課題 ■ご予算 ■スケジュール など
■企画書やRFPの添付が可能です
(10MBまで)
■企画書やRFPの添付が可能です (10MBまで)
選択されていません
お問い合わせには、発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への同意が必要です。
お問い合わせには、
発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への
同意が必要です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
ITmedia
発注ナビ株式会社はアイティメディア株式会社のグループ会社です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
上矢印