発注ラウンジ 開発会社の方 ITベンダーの方 発注事例 運営会社
発注者用ログイン 加盟社用ログイン
YOHAKU Office株式会社
会社の強み
お客様の会社の一員として働き、共に目的を達成!お客様が本業に集中できる時間「余白」を生み出します。
YOHAKU Office株式会社は、東京都港区西麻生に本社を置き、戦略立案・開発および制作・集客運用支援までをワンストップで提供する会社です。 当社は、単なるアウトソーシングではなく一種のBPOのように、お客様の会社のスタッフのように働き、お客様が本業に集中できる余白を生み出すことに注力しております。この理念は当社を設立した理由に起因しています。代表の庄司をはじめ、設立メンバーの多くはスタートアップ企業やベンチャー企業を経験しています。そこで、日々の業務に忙殺され、やりがいを搾取されているのではないか、給与水準と労働量が見合っていないのではないかと、ビジネスにおける本質を問う場面があり、起業に至りました。 例えば飲食店の業務の本質は、良いサービスと美味しい料理を提供することだと考えます。しかし、昨今は集客にリソースを割かざるを得ず、新しいメニューの開発やサービスのブラッシュアップに時間をかけることのできない企業が多いのです。このような場合に、当社のサービスを利用していただけると、集客に割く時間を削減でき、余白が生まれます。 当社の大きな特徴は、サブスクのように月額の契約形態が多い点です。サービスごとに料金形態を区切るのではなく、継続的なサポートを前提とする月額制で伴走させていただくことで中長期的な成果をお客様と共に目指せると考えています。お客様のご予算に応えられる柔軟なラインアップを揃えておりますので、ぜひともお気軽にご相談ください。
アジャイル開発でPDCAを素早く回す!お客様にとってリスクを最小限に抑えた形でサービスを提供します。
当社は、エンジニア、デザイナー、マーケターが合計で15名在籍しており、5名の役員がそれぞれの職種をディレクションしています。各業界のスペシャリストが揃っているので、お客様のご要望に対して高い水準のサービス提供が可能です。 当社はお客様のご要望における目的と手段の関係を明確にすることを重視しています。 「お客様にとって本当にそのサービスは必要か」 「既存サービスを代用して違う部分に予算を充てた方がいいのではないか」 このような点をお客様と共に煮詰めながら、目的達成のために最適な手段を提案いたします。当社の月額料金には、製作および開発の作業料金のみならず、全体戦略を立案するようなコンサルティングも含まれています。そのため、ぜひとも当社を壁打ち相手としても活用していただきたいと思います。 また、お客様が開発を外注する場合、「納品物がイメージと違っていたら困る」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。 こうした齟齬を回避するために、当社は、アジャイル開発の手法を用い、失敗は失敗でも、小さく、早い段階での「質の高い失敗」を得られる体制を整えています。例えば契約期間が6カ月あるならば、3か月の段階で製品を一度リリースし、ユーザーの反応を見て、改善を行います。このように、イメージに対する齟齬や失敗は起こるものと仮定して、それを修正する余白を作っておく点も当社の特徴です。お客様にとってもリスクの低い形になるかと思いますので、ぜひともご相談ください。
YOHAKU Office株式会社は、東京都港区西麻生に本社を置き、戦略立案・開発および制作・集客運用支援までをワンストップで提供する会社です。 当社は、単なるアウトソーシングではなく一種のBPOのように、お客様の会社のスタッフのように働き、お客様が本業に集中できる余白を生み出すことに注力しております。この理念は当社を設立した理由に起因しています。代表の庄司をはじめ、設立メンバーの多く...
3つの特徴
1
お客様のビジネスに生まれる「余白」は成長の伸びしろ。開発のみならず戦略立案からグロース支援までワンストップで提供します。
2
グロース戦略の最適化。外部CTOのように関与してお客様のビジネススケールに全力を尽くします。
3
「アジャイル、User Driven、Program as an Art」 3つの軸で質の高い開発を徹底。
WEBシステムの企業をもっと見る 下方向矢印
開発担当者からのメッセージ
「サービスの開発について何から始めたらいいのか分からない」「コストを抑えたい」「実際にサービスを開始したものの、思うような効果が出ない」など、システム開発に関連する悩みには様々な種類があります。 当社では一気通貫のご支援体制を取っており、サービスの中で外部CTOのような形でプロジェクトに携わらせていただいた上で、開発のみならずグロース作業までのご支援も可能となっております。また、担当者を全員フルスタックエンジニアとすることで、コミュニケーションコストの最小化・スピードの最大化を可能にしました。お客様のお悩みに対してその場でお答えすることが可能なのは、エンジニアが窓口となっているからこそだと考えています。その上で、開発においては「アジャイル、User Driven、Program as an Art」を3つの軸としながら取り組んでいます。 これらを徹底して開発を行うことで、お客様のリスクを最小化し、ユーザー目線で、中長期なメンテナンス性にも優れたシステムの開発ができます。コスト・戦略・納期、どんなお悩みでも構いません。ぜひ一度当社にご相談ください。
WEBシステム 活かせる特徴・強み
お客様のビジネスに生まれる「余白」は成長の伸びしろ。開発のみならず戦略立案からグロース支援までワンストップで提供します。
当社は、お客様の新規サービス立ち上げにおいて、WEBシステム開発の全行程を支援する併走型のサービスを展開しています。デザインおよび開発を請け負い、納品までをサービスとする会社が多い一方で、当社は、戦略立案・企画立案からグロース作業までを一貫して支援できる点が強みです。 システム開発では、無駄な費用を開発会社に支払っている場合も少なくありません。具体的には、納期に間に合わせるための保険料、バッファ分の人件費、名ばかりの運用保守費用、引き継ぎを想定したドキュメント作成の人件費などです。 当社はこれらの無駄なコストを削減し、開発実務にコストをかけるべきであると考えています。そして、当社が戦略立案からご一緒できるからこそ、これらのコストを省く形での支援が可能となります。当社はお客様が本業に集中するための「余白」を生み出すことをモットーとしております。総合支援・一気通貫支援ができる当社だからこそ生み出すことのできる余白を利用して、より効率的にビジネスをスケールできる体制を整えてほしいと考えています。
グロース戦略の最適化。外部CTOのように関与してお客様のビジネススケールに全力を尽くします。
当社の場合、お客様との打ち合わせで窓口となる担当者は全員がエンジニアです。プロジェクトマネジメントも行うフルスタックエンジニアとしてご対応させていただくことで、コミュニケーションコストを削減しています。また、お客様からのご質問に対して、直接回答できるため意思決定に至るスピードを速くすることができます。さらに、営業を挟まず開発担当者をフロントに置くことで、お客様に開発の知見をお伝えしやすいという特徴もあります。その結果、お客様の開発リテラシーが向上し、内製化支援に繋がるのです。 実際に、お客様の会社におけるエンジニアの採用面談に同席し、エンジニアチームの構築支援をした実績もございます。このように当社を外部CTOとしてご活用いただく体制も整えているので、システムの開発のみならず、中長期的なビジネスの成長との観点でもご相談いただけたらと考えております。
「アジャイル、User Driven、Program as an Art」 3つの軸で質の高い開発を徹底。
開発において、お客様が納品物を実機で確認できるタイミングはリリース直前のテストの時がほとんどです。しかし、このように確認のタイミングが遅いと、「実際に触ってみると、思っていたのと違った」「修正する期間がないため追加コストが発生」などのような問題が起こります。 また、実際にリリースしたものの、ユーザーが使用しない機能が多く、結果として開発コストに無駄が多くなってしまったというケースもあります。 当社は、これらの問題を解決するために次の3つを開発の軸としています。 ● アジャイル開発 機能ができるごとにリリースを行うことで、早いタイミングでお客様およびエンドユーザーにとって必要な機能の取捨選択ができます。機能選別について当初の想定と異なる事態が発生した際は、開発順序や仕様の変更も可能です。また、リリースが早くなるため投資回収のタイミングも早くなります。 ● User Driven これはプロジェクトの中心に常にユーザーを据えて、開発を進める考え方です。そのためシステムの全体・各機能としてどのようなものが必要になるかの判断をユーザー基準で行います。このように開発の基準を常にユーザーのニーズに置くことで、不要な機能の開発にかかるコストを回避します。 ● Program as an Art 当社は、開発において美しいコードを書くことを徹底しています。コードにおける美しさとは、ロジカルで、無駄がなく、他の開発者が見てもわかりやすいものを指します。このようなコードを書くことで、システム管理コストを小さくすることができ、不具合が起こりにくくなるのです。 以上のように、当社は明確な3つの軸を定めて、質の高い開発ができる社内体制を整えています。システムや新規サービスに関するお悩みは、ぜひとも当社にご相談ください。
WEBシステムの企業をもっと見る 下方向矢印
WEBシステムにおけるYOHAKU Office株式会社について
YOHAKU Office株式会社の会社概要、WEBシステムの実績、費用、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 YOHAKU Office株式会社と合わせて検討されることが多い他のWEBシステム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、YOHAKU Office株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 WEBシステムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
企業情報
設立
2020年11月20日
資本金
1,000,000円
従業員数
7名
代表者
庄司健太郎
所在地
東京都 港区西麻布4-13-7 ウエストコート410 2階
北海道 札幌市西区発寒13条丁目13-25
ホームページ

発注先探しの
ご相談フォーム

発注ナビは貴社の発注先探しを
徹底的にサポートします。
お気軽にご相談下さい。
必須
必須
必須
必須
■必要な機能・課題
■ご予算
■スケジュール など
■必要な機能・課題 ■ご予算 ■スケジュール など
■企画書やRFPの添付が可能です
(10MBまで)
■企画書やRFPの添付が可能です (10MBまで)
選択されていません
お問い合わせには、発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への同意が必要です。
お問い合わせには、
発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への
同意が必要です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
ITmedia
発注ナビ株式会社はアイティメディア株式会社のグループ会社です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
上矢印