アットマークカフェ株式会社

ネイティブアプリはもちろん、ハイブリッドアプリの開発で実績多数、お客様と継続的な関係を構築できることが信頼の証に。

発注ナビ担当者からのコメント

アットマークカフェ株式会社は、2006年12月に設立されたシステム開発会社です。創業当初よりベトナムでのオフショア開発に注目し、現地で優秀なエンジニアの確保、日本の商習慣の理解の徹底、そして、何よりもオフショア開発で「日本品質」を実現すること… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
more

3つの特徴

  • 1
    ネイティブアプリはもちろん、ハイブリッドアプリの開発も。Webシステムとの連携も考えたトータルシステムの構築も得意。
  • 2
    知育アプリ、シェアリングやマッチングサービス向けのアプリなどに実績多数、お客様と長きにわたり信頼関係を維持しています。
  • 3
    ベトナムでのオフショア開発、「10年以上」の実績と信頼、アプリ開発においても高い品質をリーズナブルに実現。

発注ナビ担当者からの紹介

アットマークカフェ株式会社は、2006年12月に設立されたシステム開発会社です。創業当初よりベトナムでのオフショア開発に注目し、現地で優秀なエンジニアの確保、日本の商習慣の理解の徹底、そして、何よりもオフショア開発で「日本品質」を実現することに注力してきました。今でこそ、ベトナムでのオフショア開発に注力するシステム開発会社は多くありますが、今から約12年も前から取り組み、これまでの間に日本企業向けに高い品質のシステム開発を手がけてきたのが同社です。その間に蓄積された経験、実績、ノウハウには、一日の長があるといえるでしょう。

社名であるアットマークカフェは、代表取締役の山本 智久氏が、創業時に「お客様の依頼に応じて必要な人員を集めて、プロジェクトが終わったら解散するような、「風通しの良いカフェ」のようなイメージの会社にしたい」という想いから名付けられました。その社名が示す通り、ベトナムの開発拠点もスタッフ同士の関係は、とても「風通しが良く」、また、案件に応じて、必要な人材を集めてチームとして機能させるといったこともできているとのこと。日本からの開発案件に「柔軟に対応できる」オフショア開発拠点といった印象です。

また、同社では、日本のお客様との契約事項などを含むやりとりは、日本が窓口です。しかも、代表取締役の山本氏が自ら足を運び、お客様の要望をお聞きすることが、「とても多い」とのこと。代表が動くほどの小規模な会社と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、同社の場合は事情が異なります。もともとエンジニアであり、今でも最新技術の動向やお客様の要望の変化にアンテナを張り続けている山本氏が、自ら出向くことで、オフショア開発に多少でも不安を感じるお客様に安心感を提供し、同時にオフショア開発の品質を徹底的に高めているのです。

(編集長)

対応エリア

会社情報

設立 2006年12月
代表取締役 山本 智久
所在地 東京都中央区銀座6-16-12 3F
ホームページ http://atmarkcafe.jp/

アプリ開発におけるアットマークカフェ株式会社について

アットマークカフェ株式会社の、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 アットマークカフェ株式会社と合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、アットマークカフェ株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--