発注ラウンジ 開発会社の方 ITベンダーの方 発注事例 運営会社
発注者用ログイン 加盟社用ログイン
ホンダロジコム株式会社

ホンダロジコム株式会社の企業情報【発注ナビ】

業務システム 業務システム
実 績: 0
費用例: 0
WEBシステム WEBシステム
実 績: 2
費用例: 0
アプリ開発 アプリ開発
実 績: 0
費用例: 0
クチコミ
クチコミ: 0
会社の強み
極めて高い信頼性と安定稼働が求められる物流システムの開発実績があります。
1963年に設立したホンダロジコム株式会社は、トヨタ自動車様のサービスパーツと呼ばれる補給部品の入出庫保管業務を、トヨタ自動車様の物流倉庫内で請け負ったことから事業が始まりました。 以来、トヨタ自動車様のもとで物流業務を担当し、設立20年を迎えた頃からトヨタ自動車様における物流システムの開発も手がけてきました。 カンバン方式やジャストインタイムに代表されるトヨタ自動車様の製造現場では、部品の供給が滞ることがあってはなりません。物流システムには、極めて高いレベルが要求されます。当社はこのような環境下で、高い信頼性と安定稼働が求められるシステムを作ってきた実績があり、それが当社の強みのひとつとなっています。
物流システム開発の豊富な経験をベースに、幅広い業界向けにWebシステムやスマートフォンアプリの開発にも注力。
当社にとって、大きなターニングポイントとなったのは、3PL(サードパーティー・ロジスティクス)への進出でした。荷主様からの荷物を預かりして、自社倉庫や当社が借りている倉庫へと運び、効率的な物流戦略や物流システムを構築し、荷主企業のロジスティクス全体を包括的に請け負うことに注力しました。また、最近では、国際物流に関わるグローバルロジスティクスにも対応するようになっています。アジア圏を中心に高品質な国際ロジスティックサービスをご提供しています。 このように、当社のシステム開発はこれまで物流関連に特化してきました。しかし、今後は幅広い業界への対応を見据え、高い信頼性と高品質、安定稼働が求められた物流システムの開発・構築の実績をもとに、Webシステムやスマートフォンアプリなどの領域にも開発業務を広げていきます。当社に興味をもたれたご発注者様のお問い合わせをお待ちしております。
1963年に設立したホンダロジコム株式会社は、トヨタ自動車様のサービスパーツと呼ばれる補給部品の入出庫保管業務を、トヨタ自動車様の物流倉庫内で請け負ったことから事業が始まりました。 以来、トヨタ自動車様のもとで物流業務を担当し、設立20年を迎えた頃からトヨタ自動車様における物流システムの開発も手がけてきました。 カンバン方式やジャストインタイムに代表されるトヨタ自動車様の製造現場では、部...
3つの特徴
1
システムは「現場の作業をサポートするもの」、現場の運用をしっかりと決めてからシステムに落とし込んでいきます。
2
お客様のご要望に添って、開発スタイルは柔軟に対応させていただきます。
3
システムを連携してソリューションとしてご提供、お客様の課題を解決いたします。
業務システムの企業をもっと見る 下方向矢印
開発担当者からのメッセージ
1963年にトヨタ自動車様のサービスパーツと呼ばれる補給部品の入出庫保管業務を請け負ったことから事業がスタートした当社。その後、長きにわたって高い信頼性と高品質、安定稼働など高いレベルが要求される物流システムを開発してきました。 現在では、トヨタ自動車様向けの物流システムの構築・開発で培った知見や経験をもとに、業種・業界を問わずに業務システム、Webシステム、アプリ開発にも注力しています。特に、業務システム開発では、実際にシステムが使われる「現場での運用」を重視し、「どういった使われ方をするのか」をお客様と一緒に明確にしてからシステムを開発しています。そうすることで、お客様の現場で確実に使われるシステムを開発することを心がけています。当社の業務システム開発の詳細は、以下の特長や会社情報をご覧ください。
業務システム 活かせる特徴・強み
システムは「現場の作業をサポートするもの」、現場の運用をしっかりと決めてからシステムに落とし込んでいきます。
業務システムの構築において、パッケージシステムを導入するだけでは、機能面で足りない部分があったり、余分な機能があったりして業務がうまく回らないことが多くあります。これは、実際の業務の流れを把握せず、「システムに業務を合わせる」という考えで導入したときに起こりがちです。 当社では、パッケージを利用するときでもスクラッチでシステムを開発するときでも、現場がどのような業務フローなのか、それに応じて、どのようにシステムが運用されているのかを明確にしてから開発するよう心がけています。それをしないままにシステムを開発すると、現場の業務にそぐわない、「使いにくい」システム、「使われないシステム」となってしまうのです。 お客様のご要望をヒアリングすることは、どの開発会社でも行うことですが、当社は「現場の運用」を明確化することを重視しています。「この現場には、このような機能が必要だ」と理解できるところが強みだと考えています。お客様の「かゆいところに手が届く」ご提案ができます。「システムはあくまでも現場の作業をサポートするもの」という考えのもと、現場の運用をしっかりと決めてからシステムに落とし込んでいます。
お客様のご要望に添って、開発スタイルは柔軟に対応させていただきます。
当社では、ウォーターフォール型、アジャイル型、どちらの開発スタイルにも柔軟に対応いたします。もし、お客様が物流システムの開発をご要望でしたら、実際に当社のいくつかの倉庫で稼働しているシステムをお見せしながら、要件をウォーターフォール型で開発を進めていくことができます。 物流システムの場合、要件を確定させてから開発をスタートさせるウォーターフォール型が多いですが、近年ではアジャイル型の開発も増えています。当社では、過去に開発したさまざまな物流システムの一部を「パーツ」として、他のシステム開発にも援用できるようにしています。また、自社プロダクトのパッケージもご用意しています。パーツを組み合わせて実際に動くモデルを作りお客様にご確認いただきながら開発を進めたり、自社プロダクトをベースにしたりしながら、お客様のご要望に応じたカスタマイズをさせていくといった対応も可能です。
システムを連携してソリューションとしてご提供、お客様の課題を解決いたします。
当社はこれまで物流システムの開発を数多く手がけてきましたが、システム開発だけでなく、物流システムと受発注管理システムや販売管理システムなどの他のシステムとの連携を得意としています。この連携によってシステム単体ではなくソリューションとして提供していくことで、お客様のさまざまな課題を解決してきました。 例えば、物流業界では、大手物流会社や大手宅配事業者の追跡サービスと連携し伝票発行のシステムを連携しました。また、当社のシステムを導入した倉庫からは、出庫したら大手物流会社や大手宅配事業者のシステムで追跡・確認できるようにもしました。 そのほか、物流システムにおいては、倉庫内で保管物の移動させる作業を効率化するマテリアルハンドリングシステムとの連携や、AGV(無人搬送車)との連携などの実績もあります。お客様のご要望に柔軟に対応し、お客様の課題解決をサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
業務システムの企業をもっと見る 下方向矢印
業務システムにおけるホンダロジコム株式会社について
ホンダロジコム株式会社の会社概要、業務システムの実績、費用、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 ホンダロジコム株式会社と合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、ホンダロジコム株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
企業情報
設立
1963年12月1日
資本金
45,000,000円
従業員数
1664名
代表者
本多 敦
所在地
愛知県 春日井市八田町5丁目16番6
神奈川県 相模原市緑区大山町4-7
東京都 東京都大田区蒲田五丁目38番3号
ホームページ

発注先探しの
ご相談フォーム

発注ナビは貴社の発注先探しを
徹底的にサポートします。
お気軽にご相談下さい。
必須
必須
必須
必須
■必要な機能・課題
■ご予算
■スケジュール など
■必要な機能・課題 ■ご予算 ■スケジュール など
■企画書やRFPの添付が可能です
(10MBまで)
■企画書やRFPの添付が可能です (10MBまで)
選択されていません
お問い合わせには、発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への同意が必要です。
お問い合わせには、
発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への
同意が必要です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
ITmedia
発注ナビ株式会社はアイティメディア株式会社のグループ会社です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
上矢印