【お知らせ】誠に勝手ながら『2020年4月1日(水)15:00~終日』において弊社全社研修の為、臨時休業とさせていただきます。該当時間以降に頂きましたお問い合わせ等につきましては、4月2日(木)以降、順次ご対応させて頂きます。サービスご利用の皆様には大変ご不便をお掛け致しますが、何卒、ご理解頂けますようお願い致します。

「Small talk」に対応するシステム会社一覧

<<前へ1次へ>>
「Small talk」に対応するシステム会社 4件中 1~4件表示
標準の表示順 | クチコミの多い順
信頼できる実力派のシステム開発会社を探していらっしゃる発注者様には、こちらのキャッツ(横浜市本社)を紹介します。まず注目したいのは豊富な実績です。創業から今日まですでに35年の社歴があり、シ・・・ 続きを読む
業務システム開発のご依頼・ご相談に対応してくれる東京都豊島区(池袋)の会社です。設立4年で、現在右肩上がりに事業拡大中。若手エンジニアさんが多く、代表の岩舘さんも30代。「若いエンジニアの人・・・ 続きを読む
株式会社スプラシアは、2007年に設立されたシステム開発会社です。最初の10年は、動画系を中心としたソリューションパッケージの開発や、ラボを活用したオフショア開発、受託開発などを展開してきま・・・ 続きを読む
1975年設立、44年の実績を持つ株式会社総研システムズ。日本を代表するITメーカーをはじめ、私たちもよく知る大手・上場企業のシステム開発を長年にわたり手がけてきた会社です。業務アプリケーシ・・・ 続きを読む

Small talkとは

RSmalltalk(スモールトーク)とは、Xeroxのパロアルト研究所(PARC)において開発されたオブジェクト指向プログラミング言語または開発環境のことである。Alto(GUIを採用したワークステーション)を実現するために開発された、GUIと一体化したインタープリタ言語で、世界で初めてオブジェクト指向を採用した言語として知られている。プログラミング言語の枠に留まらず、ユーザインターフェースなどOSの機能に近いものまでクラスとして提供していたため、「Smalltalkプログラミング環境」という呼ばれ方をすることもある。

検討中企業リスト
--