スマートフォン向けのネイティブアプリから、Webサービスのスマートフォン対応まで実績豊富!月額35万円からの「月額固定制の開発」もご用意しています

発注ナビ担当者からのコメント

ALION株式会社は、日本と台湾の架け橋を理念に掲げ、2019年に設立された開発会社です。日台それぞれに拠点を構え、連携しながらシステムを開発しています。同社のユニークなところは「月額固定制の開発」というサービスをエンドユーザー企業に提供してい… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
more

3つの特徴

  • 1
    月額35万円からの「月額固定制の開発」もご提案!1週間無料お試しもご用意しています
  • 2
    Webのスマートデバイス対応からネイティブアプリまで、当社にお任せください!
  • 3
    自社サービスの開発・運営で培ったノウハウをお客様のシステムにフィードバック!開発から運用までお任せください

発注ナビ担当者からの紹介

ALION株式会社は、日本と台湾の架け橋を理念に掲げ、2019年に設立された開発会社です。日台それぞれに拠点を構え、連携しながらシステムを開発しています。

同社のユニークなところは「月額固定制の開発」というサービスをエンドユーザー企業に提供している点でしょう。これは一般に、システム開発会社がパートナー企業である大手SIer向けに開発力をサービスとして提供する際に使われるIT業界では見慣れた取引形態なのですが、対象がエンドユーザー企業という点が異なります。

ITコンサルティングを手掛ける企業では、コンサルティングの部分でこれに近いサービスを展開しているケースもありますが、それでもシステムの開発が発生すれば、その開発は一括受託契約を結ぶことが多いため、やはり新しい試みといってもよいでしょう。

近年、クラウドやサブスクといった新しいスタイルのサービスが登場していますが、同社のサービス展開は、システム開発にも新しい風が吹き込んでこようとしているのを感じさせます。

同社は顧客企業のシステムを開発するだけではありません。自社でも日本の名産品を海外に販売するECを展開しています。現在は主に台湾に向けた販売を行っていますが、いずれは世界展開していきたい考えだといいます。もちろん、ECサイトは自社で開発し、集客や運用も自前で行っています。そこで得たノウハウは、同社が提供するサービスに、存分にフィードバックされていることは言うまでもありません。

システム開発の形態、最新技術、システム運用ノウハウ、ECやサービスの海外展開など、あらゆることが相談可能な同社は、システムの発注が初めてという企業だけでなく、これまで何度もシステムを発注してきたという企業にとっても、頼もしい存在です。新しいことをやりたいというすべての企業にとって、同社への発注を検討する価値は大きいでしょう。

(編集長)

対応エリア

会社情報

設立 2019年4月
資本金 200万円
代表者 邱 世偉
所在地 〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-11 共栄ビル3F
支部情報 台湾
ホームページ https://alion.jp/

アプリ開発におけるALION株式会社について

ALION株式会社の、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 ALION株式会社と合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、ALION株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--