発注ラウンジ 開発会社の方 ITベンダーの方 発注事例 運営会社
発注者用ログイン 加盟社用ログイン
アンダーズ株式会社

HUGO/静的ウェブサイト移行、セキュリティと保守性の向上

HUGOを活用した静的ウェブサイトへのシームレスな移行のご提供
多額の広告費を使ってSNSやLPから自社サイトに誘導しても、Webサイトの表示速度が遅いために直帰率や離脱率が高くなり、コンバージョン率が上がらない」、そんな企業のマーケティング担当者の声をよく聞きます。事実、世界的なネット販売会社が「サイト表示が0.1秒遅くなると売り上げが1%減少し、1秒高速化すると10%売上が向上する」と分析しているように、表示速度の遅いWebサイトは製品購入やサービス利用の直接的なデメリットとなるだけでなく、会社や製品のブランディングにも悪影響を与えると考えられています。

アンダーズは、Webサイトの表示の高速化を実現するために「Hugo」を使った「静的Webサイト」の開発を行っています。HugoとはGo言語で開発された静的サイトジェネレータ(Webサイト構築フレームワーク)で、高速Webサイトの生成ができ、セキュリティ上のリスクも軽減できます。Webサイトの表示速度を改善し、速くしたい、セキュリティ対策を強化したい……。そうした希望をおもちの企業様におすすめの技術です。


静的ウェブサイトと動的ウェブサイトの違い

静的ウェブサイトは事前に作成されたコードをWebサーバーに置いて、高速で安定的に表示されます。動的ウェブサイトは処理が必要で、リクエスト毎にコンテンツが生成され、柔軟性が高く、ユーザーによる操作やデータベース連携が可能です。

静的Webサイトとは

静的サイトジェネレータであるHugoは静的HTMLを出力して、ユーザーからアクセスがあった際、そのHTMLファイルを公開するだけなので、いつ誰がどこで見ても同じ情報がすぐにWebサイトに表示されます。静的Webサイトの主なメリットは以下の通りです。

Merit1:ページの表示スピードが速い

Webページのコンテンツを変化させる「動的」ページの生成処理がないため、サーバーのリソースを消費せず、ページの読み込みが速いという特長があります。表示までの時間が短いので、ユーザーにストレスを与えず、Webサイトからの離脱が抑えられます。

Merit2:セキュリティ性が高い

静的サイト(HTML)はデータベースを使用せず、静的ページのみで構成するという性質上、プラグインや悪意のあるコードの実行がないので、動的サイト(WordPress)に比べ、セキュリティ上のリスクが低いという特長があります。簡単なセキュリティ対策を施しておけば、高度な対策は基本的に必要ありません。


セキュリティに関する特徴

管理画面がない

Hugoには管理画面がないので管理画面から乗っ取られるというリスクはありません。

プラグインがない

動的Webサイト(WordPress)のプラグインは機能追加を容易にする便利な機能ですが、セキュリティ上の脆弱性になることが多々あります。しかも、プラグインはそれぞれ別の開発者が作成・公開しているものなので、企業がすべてチェックしているわけではありません。その脆弱性のあるプラグインがHugoにはないので、セキュリティリスクが低いのです。

悪意あるコードの実行がない

Webサーバーの機能を拡張し、動的にWebページを生成するために用いられるPHPなどの言語を使った動的サイトの生成では、その仕組み上、悪意のあるコードが実行されるリスクがありますが、HugoはPHPを使わないので、リスクを軽減することができます。

サーバーの管理は不要

静的サイト(HTML)は、サーバーに負荷がかかりにくいシンプルな構造で、動的サイトと比べると、大量アクセスに強いという特長があります。また、配信サーバーだけあればよく、クラウドサービスを使えばバックアップやメンテナンスも不要で、管理が非常に楽です。


CMSから静的ウェブサイト(HUGO)へ移行する5つのメリット

静的ウェブサイトへ移行することで、高速な読み込み速度や改修のしやすさ、セキュリティの向上など、多くのメリットがあります。CMSから移行することで、よりスムーズなサイト運用と改善を実現します。また、スカラブルな構造により、検索エンジンのランキングも向上する可能性があります。

Merit1:高速なページロードスピード

動的なCMSに比べて簡単な構造と静的なコンテンツのために、より高速なページロードスピードを提供します。サーバーが効率的にページを生成して返すことができ、動的な要素がないため、ページ読み込み時間が短縮されます。

Merit2:低コスト

静的サイトは動的サイトに比べてリソースの使用量が少ないため、サーバーやホスティング費用が低く抑えられます。また、静的サイトはサーバーに負荷をかけないので、長期間運用することも可能です。

Merit3:安全性の向上

サイトが動的に生成されることがないため、攻撃者からのハッキングやウィルス感染リスクが低減します。また、静的サイトは、必要なリソースが少ないため、サイト管理者のセキュリティ管理の負担も軽減されます。

Merit4:スケーラビリティ

サーバーのリソースを最小限に抑えて高速なページロードを実現することがでるため、トラフィックが急増してもサイトのパフォーマンスに影響を及ぼすことがなく、スケーラビリティが向上します。静的サイトは動的CMSに比べて簡素な構造のため、アクセス負荷が大きくなってもサイトが壊れにくいというメリットがあります。

Merit5:よりシンプルな構成

静的サイト構造はCMSに比べてよりシンプルで簡潔なものになるため技術的な知識が必要なく、よりスムーズな開発と管理が可能になります。更新も簡単で効率的に行うことができ、多くの中間レイヤーが必要ないため、管理コストも低減されます。



アンダーズ株式会社の詳細を見る
アンダーズ株式会社のその他の実績
                                                                                                                                                                                                       
即戦力のシステム開発会社を探すなら
発注ナビ
発注ナビは、システム開発に特化した
発注先選定支援サービスです。
紹介実績
19000
対応社数
5000
対応
テクノロジー
319
紹介達成数
92%
システム開発の発注先探し・
IT製品選びで
こんなお悩みありませんか?
チェックマーク
なかなか
いい発注先・製品

見つからない。
チェックマーク
ITの知識がなくて

発注内容がまとめられない。
チェックマーク
忙しくて発注先・IT製品を探す
時間がない
困っている人
発注ナビの主な特徴
特徴のイメージ画像
IT案件に特化
日本最大級5000社以上のシステム開発・WEB制作会社・IT製品/サービス提供社が登録。IT専門だから細かい要望が伝わり、理想的なパートナーが見つかる。
特徴のイメージ画像
ITへの不安を徹底サポート
専門コンシェルジュがしっかりヒアリングするので、ITの知識に不安があっても、まだ要件が固まっていなくても大丈夫。
特徴のイメージ画像
完全無料・最短翌日紹介
コンシェルジュに希望内容を話すだけで最短翌日に開発会社・製品提供社をご紹介。しかも完全無料・成約手数料も無し。
東証プライム上場
「アイティメディア株式会社」
グループが運営
さらに
ご相談内容は一般公開しないため、クローズド案件でも安心。
ご紹介企業は第三者調査機関にて信用情報・事業継続性を確認済みです。
ご利用の流れなど、
はじめての方はこちら

発注先探しの
ご相談フォーム

発注ナビは貴社の発注先探しを
徹底的にサポートします。
お気軽にご相談下さい。
必須
必須
必須
必須
■必要な機能・課題
■ご予算
■スケジュール など
■必要な機能・課題 ■ご予算 ■スケジュール など
■企画書やRFPの添付が可能です
(10MBまで)
■企画書やRFPの添付が可能です (10MBまで)
選択されていません
お問い合わせには、発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への同意が必要です。
お問い合わせには、
発注ナビ 利用規約 及び 個人情報の取扱い への
同意が必要です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
ITmedia
発注ナビ株式会社はアイティメディア株式会社のグループ会社です。
Copyright (c) hacchu navi Inc. All Rights Reserved
上矢印