発注ラウンジは、システム開発の発注に必要な様々なノウハウや発注ナビで実際に開発された発注者様のインタビューなど、発注担当者様のための情報発信サイトです。

OCR・文字認識システムの開発でおすすめの開発会社10社【2021年版】

ocr2

OCRとは、Optical Character Recognition(またはReader)の略で「光学文字認識」という意味です。
スキャナーやデジタルカメラで画像データを読み込み、そこに含まれる文字や文章を認識して、テキストデータに変換する技術のことを言います。
近年ではOCRにAI(Artificial Intelligence=人工知能)を組合せ、手書きの書類や帳票の読み取りを行うAI-OCRの導入も進んでいます。
Iの学習機能を活用することで、文字認識の精度を向上させることや、文章構造の理解度を高めることが可能です。
本記事では、日本最大級のシステム開発会社ポータルサイト「発注ナビ」が厳選した、OCR・文字認識システムの開発が得意な開発会社10社をご紹介します。

 

システム開発会社選びはプロにお任せ完全無料で全国2000社以上からご提案

200x200b

・ベストマッチな発注先が見つかる
・たった1日のスピード紹介
・ITに詳しいコンシェルジュがサポート
・ご相談~ご紹介まで完全無料

 

 

株式会社医療システム担当

1_istt

株式会社医療システム担当は、千葉県浦安市に本社を置く2017年設立のシステム開発会社です。前身は2004年設立の、有限会社システムデザインズの医療エンジニアリング部門。

その名の通り医療システムを得意とする同社ですが、その強みは医療システム開発だけではありません。幅広い業種に対し「業務分析をして最適な業務フローを作り、そのうえでシステムを提案する」という、業務の改善も含めた提案ができるシステム開発会社です。フルスクラッチからWebシステムまで幅広く対応し、自社開発パッケージを保有、ASPにも精通しているという開発力を持っています。

OCRでもその経験と実績を活かし、自然な文章の文字列解析ルーチンをライブラリとして開発・保有しています。難しいと言われている文章のデータ化を実現し、そのデータを管理・解析して文字列検索に活用しています。例えば、医師会の出動費の管理システムでは、フォーマットがばらばらで担当者が入力し直していた管理表を文字列解析にあてて、出動日数等の自動集計ができるようにしました。さらに、ドクターが書く医療所見やお客様からのコメントといった自然文章をデータ化し、キーワード入力によって検索・抽出できるようにしたシステムの開発実績もあります。

「文字列をデータ化したい」「一元管理したい」という案件があれば、OCRも得意とする同社に相談してみてはいかがでしょう。

 

会社所在地 千葉県浦安市北栄1-15-10 大長ビル202
設立 2017年4月
対応エリア 関東
対応領域 業務システム、WEBシステム、ASP・パッケージ

 

 

 

株式会社ProVision

5__pro-vision

株式会社ProVisionは、横浜・みなとみらいに本社を、札幌に開発拠点を持つシステム開発会社です。東証一部上場企業「システナ」のグループ企業で、業務システムやWebシステムの開発を手掛けるほか、ソフトウェアの品質検証(QA)なども行っています。

医療業界をはじめ、公共施設・保険・コールセンターなど、さまざまな業界で豊富な実績を持つ同社。特に、創業当初から取り組んできた品質検証におけるノウハウは、システム開発の場面でも大きく活かされています。品質検証とは、いわば「本当にお客様のためになるシステムかどうか」を見極めること。こうした意識が社内に根付いていることが、「お客様が最もやりたいこと」の実現に繋がっています。

そういった同社の姿勢や経験は、OCRシステムでも活かされています。例えばある企業は、年間約6万枚ものFAX注文書のCSV変換作業を、オフショアにアウトソーシングしていました。しかし外注コストの増大や、納期の遅さが悩みどころ。そこでFAX注文書をAI-OCR(人工知能を用いたOCR)を利用してCSV変換し、基幹システムへ取り込む業務フローを提案し開発。コスト・スピードともにアウトソーシングを大きく上回る結果を得た、という実績があります。RPA(Robotic Process Automation)の導入支援にも積極的で、そこでもAI-OCRと連携したシステムを提案しています。

 

会社所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー40F
設立 2005年4月
対応エリア 全国
対応領域 業務システム、WEBシステム

 

 

 

Heligate Japan合同会社

3_heligate

Heligate Japan合同会社は、ベトナム・ハノイにオフショア開発拠点を構えるシステム開発会社です。東京都中央区に営業拠点を設置し、日本市場における本格的な事業展開を行っています。

ベトナムの開発拠点には、現地でトップクラスのハノイ工科大学出身のエンジニアが多数在籍。最新技術を活用した高品質なシステムやアプリを開発しています。いわゆるオフショア開発ですが、ベトナムの開発チームには日本語に対応できるエンジニアが豊富です。また日本語堪能なブリッジSEも在籍しているため、オフショア開発会社のデメリットは感じられません。すでに日本企業の開発実績は多数、ドイツをはじめとした欧米企業の実績もあり、グローバルな展開もしています。

Webアプリ開発やモバイルアプリ開発はもちろん、先端的なテクノロジーを活用したシステム開発を得意とする同社。ブロックチェーンを活用した仮想通貨の電子ウォレットシステムや、IoTを活用した建物の設備管理システムなどの開発実績を持っています。

AIとOCRを組み合わせたAI-OCRでも、その力を発揮。病院の医師による手書きの処方箋をスマートフォンで撮影し、画像をOCRで読み込みデータ化するシステムを、日本の医療機関向けに開発しました。

 

会社所在地 東京都中央区日本橋小舟町8-6 H¹O日本橋小舟町301
設立 2014年
対応エリア 関東
対応領域 業務システム、WEBシステム、アプリ開発

 

 

 

株式会社Smallit

2_smallit

株式会社Smallitは、愛知県名古屋市に本社を持つシステム開発会社で、東京都渋谷区にも支店を構えています。また中国に3社、ベトナムに2社のオフショア開発パートナーを有しており、人的リソースの豊富さには強みを持っています。

同社の設立は2014年。製造業を母体とする大手ITベンダーで10年以上の間、エンジニアを勤めてきた3名が創業しました。当初は製造業や流通業のシステム開発に携わっていましたが、現在は業界や業種に関わらず、幅広いシステムやアプリの開発を手掛けています。

何よりも「技術」を重視するという同社。技術への投資は惜しまず、AIなど先進技術に対しては体制を組んで研究開発を行っています。また受託開発で蓄積したノウハウや技術を、自社製品の開発というかたちでアウトプットしています。店舗向けのスマホアプリのほか、企業向けの業務効率化を支援するRPAツール「Smallit-RPA」やOCRツール「Smallit-OCR」、社内ワークフローを統合したタスク管理システム「SIWF」といった自社製品を開発・提供しています。

中でも「Smallit-OCR」は、個人情報の入力を自動化するクラウド型のシステム。スマートフォンで撮影した運転免許証の情報をデータ化し、既存のシステムと融合することで、大幅に作業効率をアップすることが可能です。

 

会社所在地 愛知県名古屋市東区葵3-15-31 千種ビル3F
設立 2014年4月
対応エリア 関東、中部・北陸、関西
対応領域 業務システム、アプリ開発、サーバー・クラウド

 

 

 

株式会社カオピーズ

5_kaopiz

株式会社カオピーズは、ベトナムハノイに本社を置くKaopiz Software Technology Co., Ltdの日本法人として、2016年に設立されました。

エンジニアの平均年齢は25歳と若く、ほぼ全てがハノイ工科大学出身で、採用率は1割と優秀な人材を厳選しています。また案件ごとに日本語が堪能なブリッジSEを置き、お客様の要望をしっかりとハノイの開発拠点に繋げています。同社が手掛ける案件はすべて日本企業からの発注で、品質や納期の要求にも正確に応えています。

また、豊富な開発実績も同社の強み。販売管理システムや勤怠管理システムといった業務システムはもちろん、マッチングサービスやSNS、ECサイトなどのWebシステムも提供。アプリ分野でもWebシステム連携アプリ、コンシューマー向けアプリ、3Dゲームアプリなど多彩な実績があります。

受託開発だけでなく、先端技術を得意とするエンジニアも多数在籍。その研究にも、積極的に取り組んでいます。2017年からAIやブロックチェーンの研究を開始し、得意としている画像認識技術を活用して、2018年に顔認識システムを独自に開発しました。文字認識システムでも、AIとOCRを組み合わせた名刺管理や、金融機関などが扱う本人確認書類のデータ化技術などを開発。すでに数社のSIerと業務提携して、AI-OCRの技術を提供しています。

 

会社所在地 東京都千代田区神田淡路町1-9-5 天翔御茶ノ水ビル704
設立 2016年8月
対応エリア 関東
対応領域 業務システム、WEBシステム、アプリ開発

 

 

 

システム開発会社選びはプロにお任せ完全無料で全国2000社以上からご提案

200x200b

・ベストマッチな発注先が見つかる
・たった1日のスピード紹介
・ITに詳しいコンシェルジュがサポート
・ご相談~ご紹介まで完全無料

 

 

VNEXT JAPAN株式会社

6_vnext

VNEXT JAPAN株式会社は、ベトナムのハノイに本社を構え、東京都千代田区に日本法人があるシステム開発会社です。Webシステム開発やスマホアプリ開発では数多くの実績を持っています。「ベトナムTOP10インダストリー4.0企業」「ベトナムIT企業TOP50」にも選ばれた同社。最先端技術の能力と、高度技術の活用実績が高く評価されています。

日本の顧客に対しては、日本事務所のスタッフが提案・発注・契約・支払などを担当し、開発においても日本語のわかるエンジニアが対応するため言葉の不自由さは感じさせません。また、ベトナムだけでなく日本法人にもエンジニアが在籍しているため、発注元に常駐してシステム開発を行うことも可能です。

同社では、AIやブロックチェーンの研究部署を置き、常に最新のテクノロジーをキャッチアップしています。特にAIチームのトップは、サイバーエージェントのAIラボ設立メンバーだったエキスパート。またAIチーム自体も、2014年に開催されたベトナムの「AI Hackathon 2014」で優勝しています。

OCRの領域でも、AIを利用して請求書や領収書から文字を認識し情報を抽出、データ化するシステムを開発。交通管理のシステムで、車両の種類や速度を識別するとともに、OCRでナンバープレートを認識・データ化した実績もあります。

 

会社所在地 東京都千代田区外神田3-8-9 昌徳ビル7F
設立 2017年10月
対応エリア 関東、中部・北陸、関西
対応領域 WEBシステム、アプリ開発

 

 

 

SMHC株式会社

6_smhc

SMHC株式会社は、東京都新宿区に本社を置くシステム開発・ITソリューション企業です。都内に開発センターがあるほか、中国の大連にもグループ会社があります。「ITの力を医療の分野に役立てたい」というコンセプトで2016年に創立しましたが、現在では医療業界だけでなく、さまざまな業種・業態に対応しています。大手企業のシステム開発・刷新の実績も豊富で、中堅企業に対しても、業務システムやWebシステム、ECサイトの構築などを行っています。

比較的新しい会社ながら、会社組織体系が大企業並みにしっかりしているのが同社の特長。品質管理を徹底し、社内の仕事ルールやドキュメントの統一を早くから行い、大きな組織の考え方に基づいて会社を運営しています。システム開発においては、アジャイル型とウォーターフォール型の両方式に対応し、双方の利点を組み合わせた方式にも対応しています。中国のグループ会社を開発拠点として、品質を高くキープしたまま価格を抑えるオフショア開発も可能です。

「お客様が幸せになる選択肢は何かを考える」をポリシーとし、コンサルティングから企画・提案、システム構築までをワンストップで手がける同社。文字認識システムでは、AIを取り入れ、紙媒体の情報を読み込んでパソコンにデータとして取り込むAI-OCRのシステムを提供した事例もあります。その際も、新しいサービスをお客様に提供するにあたって、お客様と毎日企画会議を重ねたうえで製品を作り上げたそうです。

 

会社所在地 東京都新宿区西新宿7-1-7 新宿ダイカンプラザA1018
設立 2016年5月
対応エリア 関東
対応領域 業務システム、WEBシステム、ECサイト

 

 

 

株式会社WISHシステムコンサルティング

7_wish-sc

株式会社WISHシステムコンサルティングは、2005年設立のシステム開発会社です。鹿児島鹿児島市に本社を置き、東京都江東区にもオフィスを構えています。設立以来、地元を中心に事業を展開してきましたが、現在では、特に首都圏からの案件を鹿児島で受けるニアショア開発に注力しています。

同社は、ニアショア開発において適切なプロジェクト管理ができる企業として、一般社団法人ニアショア開発推進機構の「認定ニアショアベンダー」に選定されています。また同機構の「ニアショアAWARD2020」で最優秀賞を受賞しました。

自治体や金融機関をはじめ、さまざまなお客様向けにシステム開発を手掛けてきた実績を持つ同社。業務知識やノウハウが豊富に蓄積されているため、お客様のニーズに対して最適な提案ができる開発会社です。また常に最新の情報を収集しており、お客様の多様な要望に最適な言語の選定やトレンド技術を使ったシステムを提案しています。

いわゆるレガシーシステムから、最新技術を取り込んだ開発にも対応可能。AI-OCRやRPAを活用した業務の自動化ソリューション、非接触ICカードで知られるRFID(Radio Frequency Identification)を活用した業務効率化システムなど、最新技術を取り入れたシステム開発も得意としています。お客様の多様なニーズに応えることができるシステム開発会社なので、OCRシステムでも頼りになるパートナーとなるでしょう。

 

会社所在地 鹿児島県鹿児島市東千石町14-10 天文館NNビル7F
設立 2005年4月
対応エリア 全国
対応領域 業務システム、WEBシステム

 

 

 

株式会社ユニレージ

8_unirage

株式会社ユニレージは、東京都渋谷区恵比寿に本社を置く、2018年設立のシステム開発会社です。モデル経験もある代表は、芸能関連をはじめ、さまざまな業界の人物との幅広いコネクションがあり、有名人やインフルエンサーを活用するマーケティングのノウハウを豊富に持っています。

同社に集まったスタッフも、ITのスキルはもちろんのことながら、各自がなんらかの分野における突出した才能の持ち主。まったく異なる分野の経験とノウハウが集結することで、システム開発においても新しい発想を生み出しています。

「お客様に喜んでもらえるシステム」の構築を心掛けてるという同社。「システムを納品したあとも一緒に、その先のビジネスを考えていきたい」「ビジネスが成功するところまでお付き合いしていきたい」という、熱意あふれる会社です。

同社は、その技術力と発想力でさまざまな業種のシステム開発に対応しています。その一例として、OCRを利用した貿易会社の社内業務システムが挙げられます。従来は紙で管理していた輸入製品の情報を、OCRを用いてデータ化し、会計も含めた業務を自動化しました。業務効率を飛躍的に向上させたことで、お客様にたいへん喜ばれたそうです。OCRシステムの導入を検討中のお客様は、何よりも「お客様の喜び」を大切にする同社へ一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 

会社所在地 東京都世田谷区池尻2-9-8 エンドウビル2F
設立 2018年12月
対応エリア 全国
対応領域 業務システム、WEBシステム、アプリ開発

 

 

 

株式会社インフォディオ

7_infordio

株式会社インフォディオは、東京都文京区に本社を置く企業です。40社以上の生命保険・損害保険の保険商品を取り扱う総合保険コンサルティング会社「アイリックコーポレーション」のグループ会社です。

保険システムは、個人の資産運用や人生設計、法人の事業運営に関わる重要な情報を取り扱います。高いセキュリティレベルと信頼性、メンテナンス性を求められることはもちろん、お客様や営業担当などのシステムユーザーが使いやすい画面・機能を実現することが欠かせません。そういった保険業界での豊富な開発経験を活かし、ユーザビリティに優れ、かつ信頼性が高い業務システムを構築できるのが同社の強み。金融・不動産業をはじめ、様々な業種のお客様のシステム開発を行っています。

保険業界の豊富な経験から、ビッグデータの分析・活用やAIなど最新技術に取り組んでいることも同社のポイント。契約書などのビジネスドキュメントをAI-OCR用いて画像認識し、データ蓄積するといった新しい取り組みも行っています。また人工知能を活用したOCRアプリ「文字スキャン」を、App StoreとGoogle Playから2016年にリリースしています。2021年にはディープラーニング対応の「スマートOCR」をリリース。AIを用いた高精度な文字認識や、全自動変換を実現しています。

 

会社所在地 東京都文京区本郷2-27-20 本郷センタービル5F
設立 2002年7月
対応エリア 関東
対応領域 業務システム

 

 

 

システム開発会社選びはプロにお任せ完全無料で全国2000社以上からご提案

200x200b

・ベストマッチな発注先が見つかる
・たった1日のスピード紹介
・ITに詳しいコンシェルジュがサポート
・ご相談~ご紹介まで完全無料

 

 

■システム開発の関連記事

AIを使ったシステム開発でおすすめの開発会社10社【最新版】

 

RPA開発でおすすめのシステム開発会社7社【最新版】

 

 

 

関連する記事

PAGETOP